プロトコル接続のための最新設定ツール

Intesis MAPS は、新しい世代の Intesis ゲートウェイを設定することを目的に開発された Windows ベースのソフトウェアツールです。

Intesis ASCII ゲートウェイ

Intesis ソリューションはシステムインテグレーター向けに開発され、堅牢に設計されていることから現場での信頼性も高く、設定も簡単です

recovery-MAPS

ASCII シリアルと IP の両方に対応

ASCII ゲートウェイはすべて、シリアル(RS232 または RS485)ポートと TCP ポートでの同時通信が可能です。

protocol-translator_inverted

カスタム文字列シグナル

多種多様なデバイスや BMS、システムに合わせて、シグナルごとにカスタムの ASCII 文字列を定義できる高いフレキシビリティを備えています。

protocol-translator_inverted

カスタム文字列コマンド

多種多様なデバイスや BMS、システムに合わせて、Intesis MAPS ソフトウェア上でカスタム文字列のコマンドを選択することができる高いフレキシビリティを備えています。

conversions-MAPS

値変化時の通知

このパラメータをアクティブにすることで、シグナルのあらゆる変化についてゲートウェイから通知が送られます。通信の改善やシステム時刻の再読み込みに役立ちます。

ASCII logo w257

ASCII は Americal Standard Code for Information Interchange の略で、数字によって 128 文字を表すためのコードであり、各文字には 0 から 127 までの数字が割り当てられています。

ASCII コードはコンピューターや電気通信機器、その他のデバイスでテキストを表します。
ASCII ファイルでは、英文字や数字、特殊文字が 7 ビットの 2 進数で表現されます。



ASCII ゲートウェイ

Intesis ASCII ゲートウェイは、あらゆる ASCII クライアント(BMS、PLC、SCADA)から BACnet または KNX 対応デバイスの制御およびモニタリングを行います。

また、システムの仕様に合わせたカスタム文字列によるコマンドとシグナルを使用することで、IP またはシリアル(RS232 または RS485)インターフェースでの通信が可能で、あらゆる ASCII システムとの通信を行う高いフレキシビリティを備えています。

Intesis の ASCII ソリューションは ASCII サーバーとして機能するため、受信したメッセージに従ってすべてのクエリーや応答を待ちます。内部のデータポイントの値が変わったときも、ゲートウェイから ASCII メッセージを送り、新しい値を通知することが可能です。

  • KNX TP、RS485、Ethernet、シリアルポートからの BACnet および KNX プロトコルとの簡単な接続
  • データポイントの数に応じたライセンス数により、プロジェクトに適切なゲートウェイ機種が明確に

contact-symbols次のステップ – HMS へのお問い合わせ
この製品についてのお問い合わせはこちらから

製品についてのお問い合わせ
Tel: 045 - 478 - 5340

技術的なお問い合わせ
Tel: 045 - 534 - 8899(テクニカル直通)

Kontakt

Intesis ゲートウェイ - お問い合わせフォーム

 

関連製品のその他の情報

ソフトウェア

Intesis MAPS

プロトコル接続のための最新の設定ツールです。プロトコル間の通信を検査し、制御します。
ダウンロード

Intesis MAPS のダウンロード

新世代の Intesis ゲートウェイの設定やモニタリングに最適なツールです。クリックして設定ソフトウェアをダウンロードしてください。
ヒストリー

Intesis ゲートウェイの R-Evolution

Intesis は 2000 年から、さまざまなオートメーションシステムを統合する最新の通信ゲートウェイソリューションを提供しています。
カタログ

Intesis ゲートウェイソリューションカタログ

Intesis ソリューションはシステムインテグレーター向けに開発され、特に堅牢に設計されていることから、現場での信頼性も高く、設定も簡単です。