M-Bus ゲートウェイ

M-Bus ゲートウェイは、ビルディングオートメーションプロジェクトのあらゆるパラメーターや機能の双方向の制御、監視を可能にするために設計されています。

プロトコル接続のための最新設定ツール

Intesis MAPS は、新しい世代の Intesis ゲートウェイを設定することを目的に開発された Windows ベースのソフトウェアツールです。

Intesis M-Bus ゲートウェイ

Intesis ソリューションはシステムインテグレーター向けに開発され、堅牢に設計されていることから現場での信頼性も高く、設定も簡単です

HMS_web-icon_Embedded

M-Bus レベルコンバーターを内蔵

必要な M-Bus レベルコンバーターはすでに組み込まれているため、ハードウェアを追加する必要はありません。

Scan-Search-MAPS_inverted

バススキャン

チャネルに接続するすべての M-Bus デバイスを確認し、簡単にインポートすることができます。

HMS_web-icon_Interfaces_inverted

レジスターの確認

M-Bus デバイスで使用できるすべてのデータを確認し、簡単かつ効率的に接続プロジェクトにインポート可能です。

project-templates-MAPS

M-Bus テンプレートジェネレーター

オリジナルのテンプレートを作成してプロジェクト間で共有すること、または Intesis が提供するテンプレートを MAPS からダウンロードすることができます。

Mbus logo

Intesis の M-Bus ゲートウェイは M-Bus ネットワークでマスターデバイスとして動作し、ガスや電気、水道のメーターなど、有線接続されたさまざまな M-Bus スレーブメーターのレジスターからデータを読むことができます。

詳細については、M-Bus.com を参照してください。

M-Bus ゲートウェイ

BACnet や KNX、Modbus に対応する管理システムに計測情報を提供します。Intesis M-Bus ゲートウェイを使用することで、特に電気や水道、エネルギー、ガスのメーターを簡単にビルの管理や制御を行うシステムに接続することができます。

Intesis M-Bus は、M-Bus インターフェースでレベルコンバーターおよびマスターデバイスとして動作します。連続的または指示に応じて M-Bus 対応メーターをポーリングし、設定したポイントの最新の測定値を取得します。

Bus スキャンによるレジスター確認やデバイステンプレートによって、設定のプロセスが短時間かつ簡単になります。

  • KNX TP、BACnet、Modbus いずれかのプロトコルからの簡単な設定
  • M-Bus と BACnet および KNX ゲートウェイ間での単位や換算の自動割り当て
  • M-Bus デバイスの数に応じたライセンス数により、プロジェクトに適切なゲートウェイ機種が明確に

関連製品のその他の情報

ソフトウェア

Intesis MAPS

プロトコル接続のための最新の設定ツールです。プロトコル間の通信を検査し、制御します。
ダウンロード

Intesis MAPS のダウンロード

新世代の Intesis ゲートウェイの設定やモニタリングに最適なツールです。クリックして設定ソフトウェアをダウンロードしてください。
ヒストリー

Intesis ゲートウェイの R-Evolution

Intesis は 2000 年から、さまざまなオートメーションシステムを統合する最新の通信ゲートウェイソリューションを提供しています。
カタログ

Intesis ゲートウェイソリューションカタログ

Intesis ソリューションはシステムインテグレーター向けに開発され、特に堅牢に設計されていることから、現場での信頼性も高く、設定も簡単です。